のんびり生活備忘録

めんどくさがりワーキングマザーの生活の記録

出産前に準備したもの ~ベビー服・小物など~

【スポンサーリンク】

今回は出産前にに準備したこまごましたベビー用品をまとめてみます。

 

ベビー服

わが家は幸いおさがりをたくさんもらえたので、1歳になるまでそんなに買わずにすみました。

新しいものは、

 

スタイ3枚

コンビ肌着2枚

長袖ロンパース1枚

長袖ツーウェイオール1枚

靴下3組

 

生まれる前用意したのはこのくらい。

短肌着、長肌着、半袖ロンパースはおさがりやお祝いでもらったものを使いました。

1年を通しての服はまた記事にまとめたいと思います。

 

スタイ

生まれてからでも大丈夫です。

新生児はそんなによだれが出ないし動かないので必要ありません。

数ヵ月たつとだんだん増えますが、個人差が大きいのでスタイの消費量もずいぶん違います。

それに、おそらくお祝いで何枚かもらうので、様子を見て買っても遅くありません。

 

肌着 

個人的には長肌着よりコンビ肌着の方が使いやすかったです。

長肌着はほとんど動かない新生児の間だけ。

動き出すとすぐめくれてしまいます。

コンビ肌着だと裾をスナップボタンでとめてズボンのようになるので、はだけません。

赤ちゃんの成長にもよりますが、長く使えました。

 

ロンパース・ツーウェイオール

娘は5月生まれなので、最初は長袖は着ませんでした。

短肌着+コンビ肌着で過ごしました。

幸い買った長袖が冬に着れたのでよかったのですが、サイズが合わなくなるといけないので、後からでもよかったなと思います。

季節によりますね。

ベビー服はかわいいのが多くて迷ってしまいますよね。

短肌着とコンビ肌着がセットで販売されているものもあるので、

そちらを購入すると手軽です。


 

靴下

買ってみましたが、いりませんでした。

新生児の間はほぼ家の中なので寒くありません。

さらに、手と同じくらい感覚があるので、発達の為には裸足の方がいいと聞きました。

冬生まれの赤ちゃんはおでかけ用にあるといいかもしれません。

f:id:hatimitu-m03:20181123061104j:plain

ただ、冬はこういった足まである服でおでかけしたほうが楽です。

靴下脱げちゃいますし、すきまがないのであったかいです。

 

ベビー服はすべて一度洗濯して、いつでも着られるようにまとめておきました。

 

その他

紙オムツ

とりあえず1袋用意。

新生児サイズはすぐサイズアウトしてしまいますし、

肌に合わない場合もあるので、様子を見ながら買ったほうがいいと思います。

 

おしりふき

ありがたいことにお祝いでたくさんいただきました。

生協や赤ちゃん本舗、ベルメゾンなどプレゼントでいただくことも多く、

実は未だに自分では買っていません(笑)

さすがに買ったことないは少数派だと思うので、

とりあえず赤ちゃんコーナーで買える最小単位を用意しておけばいいと思います。

万が一肌に合わなかったら無駄になるので。

市販のおしりふきは丈夫で便利ですが、科学物質が気になる方は

水と大判のコットンでもいいかもしれません。

ごしごし拭くよりもシャワーで流してあげるのがいいそうですが、

なかなか毎回はできませんよね。

 

おしりふき用のふた

外出用に1つ用意しました。

ぺたっと貼るタイプのもので、粘着力がなくなるかなと思いましたが、

1年以上経った今でも、意外と繰り返し使えています。

わたしは白いシンプルなものにしました。

ちなみに家用のおしりふきケースはお産セットに入っていたグーンのものを使っています。

お産セットに入っているかもしれないので、ケースは生まれてからでもいいかもしれません。

いただいたおしりふきはグーンのものではないので、無理やり入れています(笑)

ケースはなくてもいいですが、あると片手でふたを開けて取り出せるので便利です。

冬に子供を産んだ友人は

おしりふきが冷たくて子供が泣いてしまったらしく

おしりふきウォーマーを使用していました。

わが家は冬になっても特に泣いたりしなかったので買いませんでした。

 

清浄綿

妹に勧められて用意しましたが、あまり使っていません。

個包装されていて、余分な成分も入っていないので、外出先での手や口を拭くのにいいかなあと思いますが、必ず必要なものではないと思います。

 

ガーゼハンカチ

20枚セットを購入しました。

主に授乳後に口を拭いてあげるのと、沐浴時にスポンジがわりに使用。

 

バスタオル

赤ちゃん用に肌触りのいいものをと思い、2枚購入。

1枚は白の大きめにして、おくるみがわりに。

もう1枚はバスタオルとして使っています。

タオル Aireエール今治老舗タオル工場 - Tanemakiネットうりば-雑貨・オリジナル革小物・ギフトのオンラインショップ-

吸水性がよく、肌触りのいいタオルです。

 

温度計・湿度計

無印良品のタグツール温湿度計を購入。

無印良品 | タグツール・温湿度計ホワイト/型番:TGF‐06 通販

シリコンケースに入れて、お世話用品をまとめていたカバンにつけていました。

無印良品 | タグツール・シリコーンケースホワイト 通販

部屋の温度管理に便利かなと思って買いましたが、あってもなくても。

真夏や真冬の温度管理に時々見ました。

小さいので邪魔になりません。

 

赤ちゃんお世話用品入れかばん

妊娠する前に用意するという、かなりフライング購入(笑)

役に立ってよかった。

部屋を移動するときなどに一式持ち運べて便利かなと思い

がばっとあけられてたくさん入る、白い帆布素材のものを

たまたま立ち寄った服屋さんで購入。

オムツや肌着、爪切りなどのお世話用品をいれていました。

色々とりに移動しなくてすみ、他の家族もお世話用品がどこにあるかすぐにわかります。 

 

子供の病気の本


 

なにかあったときに慌てないようにと病気に関する本を購入。

体調が悪い時、病気に関する本が1冊あると安心です。

 

集めた子供のものは出産後すぐに使えるように、

バンカーズボックスに入れてリビングに置いていました。


 

子供用のたんすなども買う予定はなかったので、

とりあえずの収納にバンカーズボックスが役に立ちました。

見た目がシンプルなので見えるところにおいておいても気になりません。

今はサイズアウトした服を入れておくのに使っています。

 

こまごましたものはこんな感じでしょうか。

色々リサーチはしましたが、無駄が出ないよう、極力買うのは控えました。

わが家の近くには西松屋もありますし、ネットショップのお気に入りに入れておけばすぐ注文できます。

経験者に聞いたりして、最低限のものを揃えるといいですね。

 

その他準備したものはこちら↓

www.nonbiriseikatubibouroku.com

www.nonbiriseikatubibouroku.com

www.nonbiriseikatubibouroku.com

www.nonbiriseikatubibouroku.com

www.nonbiriseikatubibouroku.com

www.nonbiriseikatubibouroku.com

www.nonbiriseikatubibouroku.com

 

↓ポチしていただけると励みになります♪ 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村