のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

大根大量消費! 大根もちならぬ大根お好み焼き

【スポンサーリンク】

近頃大根をいただくことが重なりまして、家に大根が数本ありました。

食べても食べてもなくならない、ありがたい状態。

新聞紙に包んで冷蔵庫に入れていますが、できるだけ新鮮なうちにいただきたい&かさばるので少しでも減らしたい。

以前も大根については記事にしました。

www.nonbiriseikatubibouroku.com

色んな料理に使える大根。

しかし、大人2人、1歳児1人のわが家、味噌汁に入れるといっても5cmも切れば充分、がんばって鍋に入れても10cm。

大根のかさを減らして一番消費できる方法は、と考えた時に思いつくのは大根おろしです。

大根おろしを使った料理を作ろう、と考えている時に思い出したのが、大根もち。

そうだ、大根もちを作ろう!

と、とりあえず1本分大根をすりました(重労働なので夫が)。

f:id:hatimitu-m03:20190221045902j:plain

ゆるーく水気をきったところ。

こんなに水分が。

繊維の部分はずいぶん小さくなります。

大根て半分水分なんですね。

水分はお味噌汁へ。

大根おろしの絞り汁は風邪の時などはお湯とはちみつなどと合わせて飲むとのどの炎症に効果的です。

お肉をつけておくとやわらかくなったり、たけのこなどのあく抜きにも使えるようです。

やったことはありませんが、窓拭きなどの掃除にも使えるそうですよ。

 

さて、片栗粉と小麦粉を入れようかな、と思っていたところ、そういえばあれの使いかけがあったな、と取り出しましたのはこちら。

f:id:hatimitu-m03:20190221045941j:plain

お好み焼き粉。

ちょうどいいやと使ってみることにしました。

f:id:hatimitu-m03:20190221050017j:plain

ねぎもあったので、刻んでまぜまぜ。

ほどよい硬さに調整します。

f:id:hatimitu-m03:20190221050019j:plain

平たい丸に成形したらフライパンへ。

豚肉をのせました。

小さいのは娘の分。

f:id:hatimitu-m03:20190221050029j:plain

火が通ったらできあがり。

お好みソースとマヨネーズ、鰹節をかけていただきました。

もちもちおいしくできました♪

夫も娘ももりもり食べて、大根1本消費してくれました。

くいしんぼうの娘は小さいの1個じゃ足りなかったようで、2個目を要求されました。

簡単で食べ応えがあり、安く出来るのでおすすめです。

 

ちなみに普通の大根もちは、

大根おろし(ゆるく水気を切る)

片栗粉

小麦粉

でできます。

砂糖醤油で甘辛みたらし風にしたり、ハムやコーンなどお好みの食材を入れてもいいですね。

大根が余っている時や特売の時など、ぜひ作ってみてください。

 

 

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain

↓ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ