のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

【絵本】『ちいさなかがくのとも』の定期購読をはじめました

【スポンサーリンク】

先月から、『ちいさなかがくのとも』の定期購読をはじめました。

『ちいさなかがくのとも』は福音館書店から発売されている科学絵本です。

f:id:hatimitu-m03:20200709061412j:plain

 

元々絵本は、童話館のぶっくくらぶで毎月1冊届くようにお願いしていました。

www.nonbiriseikatubibouroku.com

が、実はすでに退会済みです。

メールのみですんなり退会できました。

不満は一切なく、毎回素敵な絵本を届けてくださいました。

退会のきっかけになったのは、実家からたくさんの絵本がやってきたこと。

www.nonbiriseikatubibouroku.com

置き場所にも困るくらいたくさんやってきたので、とりあえず童話館はお休みしようと。

それに、そろそろ娘も絵本をやぶいたりしないので、図書館で借りたらいいよね~と思ったのです。

 

そんな時にコロナ到来。

図書館も一時使えなくなってしまいました。

今は再開していますが、制限付だったり、借りてきた本の消毒をどうするべきか、など考えることもあり、足が遠のいている状況。

それなら、以前から図書館で借りて楽しんでいた『ちいさなかがくのとも』を定期購入してみようかな、という考えに至りました。 

 

『ちいさなかがくのとも』のいいところ

わたしが思ういいところをまとめてみました。

身近な科学に触れられる

『ちいさなかがくのとも』は科学絵本。

身近にいる虫だったり、乗り物だったり、植物だったり、ちょっと不思議なことをテーマにした絵本です。

普段見落としがちなこと、親も知らないことに絵本でわかりやすく触れることができます。

勉強という形ではなく、あくまで楽しいお話として読むことができる。

きっと子供の心に残っていくのではないかなぁと思います。

素敵な絵本なのに安い

ハードカバーの絵本は大体1000円前後します。

でも、『ちいさなかがくのとも』は440円。

半額くらいで購入することができます。

子供にはたくさんの本に触れてほしいので、このお値段は助かります。

本屋さんで定期購読の手続きができる

本を本屋さんで買うのは当たり前ではあるのですが^^;

最初は家に届けてもらう手続きをネットでしようかな?と思っていました。

調べてみると、

宅配 本440円+送料100円

本屋 本440円のみ

であることがわかりました。

たった100円ならいいかなとも思ったのですが、1年経てば1200円。

ハードカバーの絵本が買えてしまう。

それなら本屋さんで定期購読の手続きをしようと。

小さなことですが、活字離れで苦しんでいる本屋さんの助けにもなったらいいな、とも。

最近はネットでぽちっとすることも増えましたが、本屋さんは大好きな場所なので、これからもがんばってほしいのです。

近いので、ほかの用事のついでに毎月受け取りに行くことにしました。

薄いので場所をとらない

『ちいさなかがくのとも』はこんなに薄い絵本。

f:id:hatimitu-m03:20200709061400j:plain

5㎜くらいでしょうか?

ハードカバーの半分くらいです。

でも紙は結構しっかりしているので、読むのに支障はありません。

本棚がすぐいっぱいになってしまうので、この薄さは助かる……!

帰省の時などにも持っていっても邪魔にならない厚みです。

おまけの冊子までついてくる

f:id:hatimitu-m03:20200709061356j:plain

購入するまで知らなかったのですが、毎月『○月のとっておき!』という冊子が挟まっています。

f:id:hatimitu-m03:20200709061350j:plain

作者の方の言葉だったり、

f:id:hatimitu-m03:20200709061355j:plain

絵本のテーマに関連する親の読み物だったり、

f:id:hatimitu-m03:20200709061345j:plain

読者の方のおたより紹介だったり。

おたよりを送るとはがきセットが、掲載されると新刊絵本プレゼントですって。

送ってみようかなと目論んでおります。

440円で絵本を毎月作るのも大変だと思うのですが、こんな読み物までついてくるなんて。

なんて太っ腹なんでしょう。

編集者の方々、作者の方々、ありがとうございます。

 

『ちいさなかがくのとも』はいいところがいっぱい。

大好きな絵本です。

子供を産む前は、絵本=ファンタジーというイメージでしたが、そうではなかった。

今では色んなことを子供と共有できる、かけがえのないものになっています。

次はどんなテーマなのか、子供と楽しみにしています^^

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain