のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

【siroca電気圧力鍋】でビシソワーズを作りました

【スポンサーリンク】

じゃがいもと玉ねぎをたくさんもらったので、愛用しているsirocaの電気圧力鍋でビシソワーズを作りました。

食欲の減退する暑い時でも、冷たいスープはおいしくいただけます。

家族も大好きで、たくさん作りました。

作り方をご紹介します。

 

【材料】

じゃがいも 3個

玉ねぎ 1個

コンソメ 2個

水 200cc

牛乳 200cc

バター 10g

塩 少々

お好みであらびき胡椒やパセリ

 

【作り方】

1、玉ねぎを1.5cm角くらいに切って、うち鍋に入れます。

f:id:hatimitu-m03:20190710062524j:plain

 

2、じゃがいもの皮をむいて、半分に切り、また縦半分に切って、薄切りにしてうち鍋に入れます。

f:id:hatimitu-m03:20190710062516j:plain

 

3、塩少々をふり、コンソメとバターをのせて、水を加えます。

f:id:hatimitu-m03:20190710062501j:plain

 

4、本体に戻し、加圧5分に設定してスタート。

 

5、ピンが下がったら、ふたをあけます。(※熱いので気をつけてください!)

f:id:hatimitu-m03:20190710062412j:plain

中はこんな感じ。

 

6、牛乳を加えて、ハンドブレンダーで混ぜます。

f:id:hatimitu-m03:20190710062357j:plain

ういーん。

ミキサーを持っている方はそちらに移して混ぜてくださいね。

 

7、タッパーに移して、あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。2時間くらいでしょうか。

f:id:hatimitu-m03:20190710062434j:plain

 

8、器にそそいで、お好みであらびき胡椒やパセリをふっていただきます。

f:id:hatimitu-m03:20190710062635j:plain

イタリアンソルトでも♪

 

塩分を薄めに作ると、小さいお子さんも一緒に楽しめます。

大人は後から好みの塩加減に調整してくださいね。

生クリームを入れるとコクアップ。

うちはそんな贅沢しませんが!(笑)

本来はバターで玉ねぎを炒めたりするんですが、この方法で十分おいしくできますよ。

水や牛乳の水分はお好みで量を加減してくださいね。

夕飯用に作りましたが、次の日の朝分も作っちゃいました。

夏の朝ご飯にもゴクゴク飲めちゃいますよ♪

もちろん、あったかいままでもおいしいです。

 

▼わが家で使っているのはこちら。

 

↓ランキングに参加しています。いつもクリック応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain