のんびり生活備忘録

めんどくさがりワーキングマザーの生活の記録

産休育休中に試したスキンケアと現在のスキンケア

【スポンサーリンク】

産休に入ったらやってみたいスキンケアがありました。

それは、宇津木式スキンケア。

化粧品を使わないとてもシンプルなスキンケアです。

 

宇津木式スキンケアに挑戦

以前ミニマリストの方のブログで知って本を読んでいました。

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

  • 作者: 宇津木龍一
  • 出版社/メーカー: 青春出版社
  • 発売日: 2012/02/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 13回
  • この商品を含むブログを見る
 

化粧水や乳液などの基礎化粧品を一切使わないスキンケアを提唱していらっしゃいます。

それまでは、オイルクレンジングでメイクを落とし、化粧水・美容ジェルで保湿をするスキンケア方法をとっていたので、それを手放せて肌もきれいになるならいいなぁと思いました。

ただ、はじめは肌が荒れると書いてあったので、なかなか踏み出せませんでした。

そこで、産休に入ったらはじめてみようと思ったのです。

人に合う頻度も減るし、子供を産んだらしばらくはひきこもり生活。

ちょうどいいなぁと。

そこで産休に入ったら早速チャレンジしてみました。

 

宇津木式スキンケアでわたしが実践したことは、

・朝晩ぬるま湯で顔を洗う

・ごしごし顔をこすらない

・ほぼ化粧をしない

・化粧水・乳液などを使わない

・乾燥したらワセリンを塗る

でした。

 

はじめた当初、そんなに乾燥もなく、これはいけるかもしれないと思いました。

が、しばらくすると乾燥し始め、ワセリンを塗ることに。

ワセリンは赤ちゃん用のものを娘用に購入していたので、それを拝借。 

ベビーワセリン 60g

ベビーワセリン 60g

 

 

しかし、肌のかゆみはおさまりませんでした。

もはや乾燥でかゆいのか、ワセリンでかゆいのかわからない状態。

 

結論を言うと、3ヶ月程度でやめてしまいました。

もしかしたらかゆいのを乗り越えた先に美肌が待っていたのかもしれませんが、子供を産んで育児疲れの中肌がかゆいのはかなりのストレス。

産休中にチャレンジすべきではなかった……

ただでさえ免疫力がさがってニキビが大量発生していて、かつホルモンバランスが崩れているなかではリスクが高かったかもしれません。

 

途中、ワセリンが合わないのかなと思い、他のオイルを試してみたりもしました。

ホホバオイル

シアバター

みつろうクリームを手作りしてみたりして。

しかし、うまくいきませんでした。

 

スクワランオイルを直接つけてみたこともありましたが、化粧水→スクワランオイルの順番で使う方がいいみたいですね。

改善されるどころか悪化したような感じ。

乾燥した肌に直接つけてはいけなかったかもしれません。

今はタオルドライした髪になじませてヘアケアに使っています。

 

とりあえず宇津木式スキンケアは中止。

ワセリンやオイルをつけるのもやめました。

 

化粧水を天使の美肌水に

他に良い方法はないものかと、化粧水を変えてみることにしました。

使ってみたのは、天使の美肌水。

f:id:hatimitu-m03:20181201065342j:plain

わたしはとにかく乾燥して(?)かゆかったので、ヒアルロン酸入りのタイプにしてみました。

天使の美肌水超しっとり 310ML

天使の美肌水超しっとり 310ML

 

 天使の美肌水は中身がシンプルなところがいいです。

水・グリセリン・尿素・ヒアルロン酸Naのみ。

f:id:hatimitu-m03:20181201065153j:plain

化粧品てカタカナの成分がずらりと並んでいてよくわからない。

でもこちらは防腐剤、香料など余計なものは一切入っていないことが一目でわかります。

 

洗顔後やお風呂上りにこれだけをつけるようにしてみたら肌荒れがなくなってきました。

まだ皮膚科でもらっているビタミン剤を飲んでいるので、この化粧水だけの効果かどうかはわかりませんが、乾燥やかゆみはなくなり、肌のさわり心地もやわらかくしっとりしています。

化粧水だけだと乾燥するかなと思ったけど、大丈夫でした。

 

防腐剤が入っていないかわりに2か月程度で使い切るよう書いてあります。

310ml入っていて体中につかえるのですが、それでもなくならないので、もう少し小さいものがほしい。

公式ホームページでは携帯用の110mlサイズやスプレーノズルも販売しているのですが、近所のドラッグストアでは売っていなくって。

送料がかかるので考えるところですが、半分捨てるなら携帯用をまとめ買いした方がお得かもしれませんね。

楽天でも販売していますし。

レギュラーサイズでも2ヶ月使えてヒアルロン酸入りが820円。

とりあえず以前よりは格段に化粧品にかけるお金は減りました。

 

ワセリンをリップがわりに

唇も乾燥しやすく、リップが手放せませんでした。

しかし、あるときリップがなくなったのでとりあえず目に入ったワセリンを少量つけてみたところ、仕事に出ている間ほぼ乾燥しませんでした。

ワセリンのふたをする効果はやはりすごいです。

顔中につけるのはやめましたが、ワセリンはリップとして使用することにしました。

たまにヘアワックスとしても使ってみたり。

持ち歩きようのリップはメンソレータムのリップベビーナチュラルを使っています。

食品成分100%で口に入っても安心なところが気に入っています。 

メンソレータム リップベビーナチュラル 無香料 4g

メンソレータム リップベビーナチュラル 無香料 4g

 

 

VINTORTEのミネラルファンデーション

育休中はほぼノーメイクでした。

夏の外出に日焼け止めをつけたり、眉にパウダーをのせたりする程度。

楽だし、子供に化粧品がついたりする心配もありませんでした。

もともとメイクは薄かったのですが、ある日夫に「今日はメイクしてみたんだ~」と言ったところ「あ、そうなの?」と気付かれなかったので、もういいやと吹っ切れました(笑)

ノーメイクだと子供にすぐほおずりできるのでよかったです(^^)

 

しかし、仕事に出るときは薄くメイクをしたいと思ったので、ファンデーションをかえました。

現在使用しているのはVINTORTEのミネラルファンデーション。

f:id:hatimitu-m03:20181201065331j:plain

石鹸で落とせる化粧品を探してたどり着きました。 

 

 

ミネラルファンデーションはETVOSを知っていたので、スターターキットを試しに使ってみたのですが、ブラシを使うのがわたしには合わず。

VINTORTEのパウダータイプはふわふわのパフで肌にのせるのでわたしには合っていました。

 

使いごこちは軽く、ふわっとしているので化粧をつけている感覚があまりありません。

カバー力はあまりないので、しっかりメイクをしたい人には向いていないかもしれません。

プレストファンデーションやリキッドファンデーションもあるので、そちらの方がカバー力があるのかも。

わたしはふんわりしたナチュラルメイクが好きなので、パウダータイプを継続して使っています。

日焼け止め効果のあるものもあるので、夏にはそちらを。

 

f:id:hatimitu-m03:20181201065203j:plain

現在のスキンケア・メイクは、朝水で洗顔して天使の美肌水をつけ、パウダーファンデーションをはたくだけ。

日中外にいる日は日焼け止めをつけてからファンデーションをつけます。

あとは眉にパウダーをのせて、唇にワセリンを塗ったらメイク完了です。

歯磨きも入れて10分程度で終わります。

ただ、事務でほとんど社外の人に合わないのでこんな簡単メイクをしてますが、サービス業ならもっとしっかりメイクをするだろうなと思います。

あと、年々唇の色が悪くなっている気がするので、口紅も検討中です。

 

とりあえず現在のスキンケアはこんな感じです。

宇津木式はまた体調のいい時にやってみたいなという思いもあります。

若い頃はお金をかけた方がいいと信じていましたが、今はシンプルな方が肌にいいのかもしれないと思っています。

結局、健康で充実していていきいきした表情の人が美しさにつながるなーと。

体の中から元気になりたいので、腸活してみようかなと思う今日この頃です。

 

↓ランキングに参加しています。クリックしていただけるとうれしいです♪

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ