のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

【台所育児】子供の好きな具のお好み焼きを子供と一緒に作りました

【スポンサーリンク】

子供と一緒にお好み焼きを作りました。

子供が好きな具にして食べやすく。

子供には混ぜる工程を担当してもらいました。

 

市販のお好み焼き粉を使って簡単に。

f:id:hatimitu-m03:20200602055904j:plain

具は定番のキャベツ、てんかす、ねぎなどのほかに、

f:id:hatimitu-m03:20200602055908j:plain

コーン、ベーコン、とけるチーズを入れました。

 

お好み焼き粉、卵、水をボウルに入れて、子供にバトンタッチ。

f:id:hatimitu-m03:20200602060427j:plain

ぐるぐる。

自分が納得するまでやってもらいます。

最近は

「できた」

「もうおわり」

など、自己申告で交代してくれるようになりました。

ボウルをしっかり持てるようになったなぁ。

 

しっかり混ぜてくれたところで、具を投入。

f:id:hatimitu-m03:20200602055857j:plain

ベーコンは細かく切って混ぜ込みます。

定番の豚ばら肉だとカリカリに焼くと子供が噛み切りにくいかと思ったので、やわらかくてうまみのあるベーコンにしました。

この組み合わせ、子供が嫌いなわけがない…!

 

f:id:hatimitu-m03:20200602055853j:plain

フライパンで焼くのは母の役目。

お好み焼きは好きな大きさにできるところもいいですよね。

ホットプレートがあればみんなでわいわい一気に作れていいのですが、置いとくとこないので…。

チーズが入っているので、焼いている間香ばしいにおいがしていました♪

 

娘は小さく作った5個全部、もりもり食べていました。

自分が混ぜたからよりおいしいよね。

実は葉野菜はそのままの見た目だと苦手なようで、食べない時もあります。

でもお好み焼きならキャベツがいっぱい食べられます^^

キャベツの芯も細かくして入れて、生ごみも少なく。

好きな具を入れられて、子供も参加できて、お好み焼きっていいですね♪

その内子供が具も切ってくれるようになるかな。

 

まだ粉が残っているので早く使わなければ。

今度の休みはお好み焼きかな~。

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain