のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

【絵本】2歳児がはまった動物が出てくる絵本4冊

【スポンサーリンク】

最近図書館で娘の絵本をよく借ります。

0歳や1歳の頃はかじったりやぶいたりしそうであまり借りていませんでしたが、最近は本をめくるのも上手になりました。

寝かしつけの時に必ず絵本を読んでいます。

娘は動物が大好きなので動物が出てくる本を借りてみたところ、とてもよろこんだのでご紹介しますね。

 

はい たっち

f:id:hatimitu-m03:20191002053006j:plain

最初に手が出てきて、「はい たっち」。

次のページで手の主が出てきます。

絵にたっちした後、

「だれの手だ?」

「ねこさーん!」

のやりとりが楽しい絵本です。

 

あかちゃんたいそう

f:id:hatimitu-m03:20191002053001j:plain

あかちゃんと動物たちが手や足をくっつけて体操する絵本です。

いろんな動物が登場します。

娘は絵の通りにやりたがるので、寝かしつけのはずが全然寝ません(笑)

遊びの時間に取り入れると楽しそうです。

最後は「おかあさんとぎゅー 」。

たくさんスキンシップがとれますよ。

 

こんにちはどうぶつたち

f:id:hatimitu-m03:20191002052956j:plain

動物の顔の写真がたくさん出てきます。

顔のアップってなかなか見ないので新鮮です。

「こんな顔してるんだね」と興味深く見てくれます。

「こんにちは おおかみ」

と読んでいくと、

「おおかみさーん」

と名前を繰り返して楽しんでいます。

カピバラなどあまり絵本に出てこない動物も登場。

実際に会いに行くことはあまりできないけど、写真で動物を紹介できる素敵な絵本です。 

 

ひとつずつ

f:id:hatimitu-m03:20191002052950j:plain

たくさんあそんでおなかをすかせた3びきのこざるが食べ物を探しに でかけます。

「たべものをみつけたらひとつずつだよ」

と約束し、バナナをみつけて食べたら1本足りなくて……。

1ひきだけ泣いているおさるさんを見て、なにか感じてくれたでしょうか。

 

2歳をすぎた頃から、言葉をどんどん吸収していっています。

いつの間にかいろんな歌をうたったり、動物の名前を覚えていたり。

色々話をしたいけど、仕事から帰ってからの数時間はあっという間にすぎていきます。

寝かしつけの時間は2人ですごす特別な時間。

絵本を読んだり、読んだ絵本を通してお話したり。

たくさん言葉を楽しんでくれたらいいなぁと思います。

  

↓ランキングに参加しています。いつもクリック応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain