のんびり生活備忘録

めんどくさがりワーキングマザーの生活の記録

娘の成長記録 1歳5ヶ月

【スポンサーリンク】

娘は10月で1歳5ヶ月。

最近の様子を記録しておこうと思います。

 

これまでも子供の成長スピードは早いなぁと思っていましたが、

1歳を過ぎてからは0歳とはまた違った成長の仕方になったように感じます。

 

大人の真似が細かくできるようになったり、

言葉を理解して言ったことをやってくれたり。

 

保育所で見て覚えてくるのか、いつのまにか出来ることが増えています。

 

手を洗おうねと言ったら、両手をこすり合わせるようになりました。

洗面台で泡をつけてあげるとうれしそうに手をごしごししています。

タオルで拭こうねと言うと、ちゃんとタオルを挟んで拭いています。

もちろん、きれいにはできません。

洗うのも拭くのも手のひらだけで、手の甲まではできないので、わたしがお手伝いします。

その事を保育所の連絡帳に書くと、保育所でもやっているとのこと。

他の子や先生を見て覚えたのかな。

 

スプーンも少し使えるようになりました。

まだヨーグルトなどをちょびっと端にすくって口に入れるだけですが、得意気です(笑)

 

靴を履いて外に出るのが好きです。

おでかけしたいときは玄関に行って、靴を持っています。

通園鞄を腕にかけているときもあります(笑)

最初靴を履かせたときは1歩も踏み出せなかったのに。

1度保育所の帰りには自分で家までの道順を歩いたそう(もちろん夫が見ています)。

公園でも自分で滑り台の階段を登り、座って滑れるまでなりました。

 

「ごはんを食べる人?」など質問をすると、手をあげて「あい」とお返事をしてくれます。

だんだん「はい」に近づいているような(*^.^*)

話しかけると首を縦にふってうなずいてくれることもあります。

 

電気を切って、と抱っこしてスイッチに近づくと、小さな指でスイッチをパチッと押してくれます。

最初はできませんでしたが、狙いを定めて指に力を入れられるようになりました。

 

絵本をめくるのも上手になりました。

破ってしまうことも少なくなった、かな?

読み終わった後「戻してくれる?」と言って渡すと、本棚に戻してくれます。

向きはバラバラですが、「ありがとう、よくできたね」とほめてあげます。

 

「ぐりぐりあー」と腕をぐるぐる胸の前でまわしながら踊りを見せてくれます。

保育所でNHKのいないいないばあでやっていた、ぐるぐるどかーんという曲を流して踊っているそう。

先日運動会があり、同じ組のみんなで見せてくれたのですが、

娘はたくさんの人に囲まれて固まってしまっていました。

せっかく上手にできるのに披露できなくて残念。

わたしと夫は最前列で見ていたのでこっちに来てしまうかな?

と思いましたが、一瞬指を指して「きゃはっ」となっただけで来ませんでした(笑)

最期はちょっと慣れたのか拍手をして退場していきました。

 

わたしが笑顔になると、娘も笑顔。

わたしと夫がよろこぶと何度もやってみせてくれます。

 

できないことはたくさんありますが、気にしません。

できるようになったことを数える方が楽しいからです。

育休中に比べて、わたしが娘と同い年の子を見る機会が少ないせいか、人と比べることもありません。(保育所は送り迎えだけなので、案外交流がありません)

 

娘にやってほしいことはわたしが普段からやってみせる。

大人の真似が上手になってきた今、自分の立ち居振舞いが娘の立ち居振舞いになるのだとひしひし感じています。

     

ポチしていただけると励みになります♪

       ↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村