のんびり生活備忘録

めんどくさがりワーキングマザーの生活の記録

わが家のお出汁は簡単水出し昆布出汁

【スポンサーリンク】

わが家はほとんど毎日晩ごはんに汁物をつけます。

だいたいお味噌汁。

以前は顆粒出汁を使っていましたが、

子供が生まれてからは極力お出汁をとるようにしています。

 

しかしながら、極度のめんどくさがり屋のわたし。

お鍋に昆布をつけて時間を置き、沸かして昆布を取り出して鰹節を入れて……

なんてことはやりたくない(笑)

なんとか手間なくできないかと色々調べたところ、

水出汁と出会いました。

 

水出汁は保存容器に昆布を入れて、水を入れるだけ。

とっても簡単です。

1晩置いておけばできあがり。

ただし、火を通していないので、だいたい3日以内に使い切りましょう。

 

わが家では、無印良品のアクリル冷水筒ドアポケットタイプで水出汁を作っています。

f:id:hatimitu-m03:20180930182617j:image

昆布を2~3枚入れて、水道水を入れるだけ。

一晩たつとこんな感じ。

f:id:hatimitu-m03:20180930183040j:image

味噌汁大人2人分+子供用少し作るのに、約3回分。

3日で使い切れるので、ちょうどいい大きさです。

無印良品の冷水筒ドアポケットタイプは手が入って洗いやすく、

蓋は力を入れずに開け閉めできます。

その名の通りドアポケットに入るので、場所もとりません。

ただ、熱湯を入れられないのが残念なところ。

素材を変えて改良してもらえないものでしょうか?

とりあえず水出汁を作るのには問題ありません。

 

昆布だけではなく、荒削りの鰹節を入れることもあります。

f:id:hatimitu-m03:20180930183120j:image

こんな感じのかつおぶし。

もしくは、お味噌汁に直接魚粉を入れることも。

お味が濃くなってよりおいしくなります。

 

お汁だけではなく、煮物など水の代わりに入れるとうまみが増します。

我が家はカレーやシチューにも使っちゃいます。

 

離乳食にも役立ちました。

水出汁で食材をゆでたり、そうめんやマカロニをゆでたり。

潰した野菜をのばすのに使ったり(事前にレンジか鍋で火を通しておきました)。

うまみがプラスされて、食べてくれるようになるかも?です。

 

励みになります。

よろしかったら、ポチお願いします♪

       ↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村