のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

【手作り教具】「ピタッと磁石」を作ってみました

【スポンサーリンク】

「子どもは手を使いながら一人立ちする ひとりでできた!」に載っていた、ピタッと磁石を作ってみました。

材料も作り方も簡単です。

 

材料

ホワイトボード(ダイソー)

ボタン型磁石(ダイソー)

同じシール2枚(ダイソー)

磁石を入れる器

f:id:hatimitu-m03:20190410051029j:plain
f:id:hatimitu-m03:20190410050959j:plain
ピタッと磁石の材料

作り方

1、ホワイトボードとボタン型磁石に対になるシールを貼る

f:id:hatimitu-m03:20190410050911j:plain
f:id:hatimitu-m03:20190410050941j:plain
シールを貼る

後で再利用しやすいように、白いマスキングテープを貼ってからシールを貼りました。

f:id:hatimitu-m03:20190410050924j:plain

シールは対になるように

かわいい動物のシールにしました。

 

2、磁石を器に入れる

f:id:hatimitu-m03:20190410050901j:plain

ピタッと磁石

完成です。

とっても簡単。

 

「子どもは手を使いながら一人立ちする ひとりでできた!」では、五感を洗練させる遊具として紹介されています。

五感のうち、視覚に対する教具です。

磁石とホワイトボードのシールの絵柄を良く見ながら同じものを探すのがポイントです。

早く正しくを競うのではなく、じっくり絵柄を見比べる力を養います。

だそうです。

本では壁に固定とありますが、わが家では難しいので、教具棚に置いています。

 

娘の反応

まずわたしがホワイトボードのシールと同じ絵柄のシールの磁石を貼っていくのを見せると、すぐに自分でやるようになりました。

時々間違えては、はっと気付いて直しています。

全部貼れると、ばんざいして「できたー」と言って達成感を味わっています。

見ているわたしもほっこり。

終わったら磁石を器に戻して棚にお片付けしてくれます。

 

1歳半くらいからできます。

簡単に作れるので、おすすめの教具です。

 

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain

↓ランキングに参加しています。いつもクリック応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ