のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

衣類乾燥除湿機を購入して雨の日の洗濯がこわくなくなりました

【スポンサーリンク】

みなさん、雨の日の洗濯物ってどうしていますか?

わが家の洗濯機には乾燥機能もあるのですが、縦型だからか、どうも仕上がりがいまいち。

タオル類を乾かしたりしていましたが、独特のにおいがつくので、ほとんど使っていません。

なので基本部屋干しです。

ただ、なかなか乾かないんですよね。

夜仕事から帰っても乾いていないので、朝まで干していました。

乾かないからにおいも気になる……。

エアコンのドライ機能を使ったり、扇風機を当てたり、におい対策にパストリーゼを使ったり、洗剤を変えたりしてみたり、色々試していました。

しかし、梅雨に1週間部屋干しが続いた時、

「もういやだー!」

とキレちゃいました。

そこで、増税前に衣類乾燥除湿機を購入しました。

それがとてもよくて!

雨の日がこわくなくなりました♪

わが家の衣類乾燥除湿機をご紹介しますね。

 

パナソニックのF‐YZSX60

f:id:hatimitu-m03:20191014065508j:plain

こちらを購入しました。

もう少し時短で乾くものや性能のいいものもあったのですが、割りあいコンパクトでお手ごろなこちらにしました。

選ぶに当たって色々リサーチして重視したのは、

 

・軽量でコンパクト

・持ち運びしやすい形状

・デシカント方式のもの

・シンプルな見た目

・お手入れのしやすさ

・そこそこの除菌力

 

でした。

 

軽量でコンパクト

F‐YZSX60は約6㎏。

女性でも持ち運びしやすい重さです。

大きさは約高さ46×幅19×奥行き36㎝。

そこそこ存在感はありますが、許容範囲内と判断しました。

 

持ち運びしやすい形状

f:id:hatimitu-m03:20191014065501j:plain

上部はフラットですが、

f:id:hatimitu-m03:20191014072425j:plain

手前の部分を起こすと持ち手になります。

これがあるのとないのとでは大違い。

さっと手にとって移動させることができます。

キャスター付きも魅力的ですが、わが家は2階建て。

現在は2階で使っていますが、いずれは風呂場でも使おうかと検討中です。

1階と2階を行き来するのには、キャスターより持ち手付きが便利です。

収納に収めるにしても、クローゼットには段差があるので、やはりキャスターよりは持ち手。

段差の少ないマンションなどではキャスターの方がいいかもしれませんね。

 

デシカント方式のもの

衣類乾燥機を調べてみると、3種類あるとわかりました。

梅雨や夏に強いコンプレッサー方式と、1年中使いやすいデシカント方式、両方を兼ね備えたハイブリッド方式です。

ハイブリッド方式のものが高機能ではありますが、本体が大きく、価格も高めです。

それでは「軽量のもの」に当てはまらなくなるので、デシカント方式にしぼりました。

デシカント方式は比較的コンパクトで、気温に左右されずに使えるそうです。

ただ、ヒーターを使用するので、使用中は部屋の温度が上昇します。

 

シンプルな見た目

存在感があるので、せめて見た目はシンプルなものをと思いました。

こちらはほぼ白。

上部はフラットでスッキリしています。

売り場で比較してもわたしの好みでした。

 

お手入れのしやすさ

見た目が好きでも、お手入れがしにくいと結局使わなりがち。

使用後毎回水を捨てることになるので、そこにストレスを感じにくいものをと思っていました。

f:id:hatimitu-m03:20191014065452j:plain

f:id:hatimitu-m03:20191014065445j:plain

こちらが、下部にあるタンク。

ふたとハンドルがついていて、持ち運びしやすくなっています。

f:id:hatimitu-m03:20191014065448j:plain

ふたをすべてはずさなくても、排水口を開ければOK。

これなら水がこぼれる心配もなく、持ち運びがラクラク。

現在は2階で使っているので、水はベランダに流してしまっています。

 

そこそこの除菌力

部屋干しで一番困るのがにおい。

部屋干し臭って結構きついし、なかなか取れないんですよ。

部屋干し用の洗剤などを使えばそこそこ気にならなくはなりますが、根本的に解決していないのでは?と。

F‐YZSX60は「ナノイー」搭載。

衣類を乾かしながら除菌もしてくれます。

カビにも効果があるそうです。

さらに、花粉モードやニオイモードもあり、衣服ににおいがつきやすい方はうれしい機能ですよね。

浴室のカビ対策にも使えるようなので、乾きにくい冬場にセットしておくといいかも、と考えています。

「そこそこの」とつけたのは、「ナノイーX」搭載の上位機種があるから。

こちらは除菌にかかる時間が10分の1。

こちらにしようかなとも思いましたが、安さをとりました。

今のところ乾燥した衣類ににおいもなく、とっても満足しています。

 

デメリット

ただ、デメリットもあります。

 

ひとつは、結構場所をとること。

コンパクトではありますが、なかなかの存在感です。

 

もうひとつは、使用中は室内の温度が上昇して不快なこと。

使用中の部屋で過ごしてみましたが、じめじめして暑く、息苦しい感じでした。

デシカント方式のデメリットなのでわかっていたことです。

普段は仕事でいないので、問題ないと判断しました。

使用していない部屋などで使えればよりいいですね。

 

衣類乾燥除湿機、便利です!

購入してから、雨の日の憂鬱さが、ほとんどなくなりました。

増税前に購入してよかったです。

早く買えばよかった……。

子供が大きくなって洗濯物が増えたら、1階にしまうタオル類は衣類乾燥除湿機で浴室で乾かそうかなと検討中です。

お風呂場のカビも抑制できそうですよね。

 

部屋干しに悩まれている方、思い切って買ってみることをおすすめします!

 

▼「ナノイーX」搭載の上位機種はこちら 

  

↓ランキングに参加しています。いつもクリック応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain