のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

【年金】自営業夫の国民年金は会社員妻のカード払い&2年前納で納めています

【スポンサーリンク】

会社員の方々はあまり意識していないかもしれない年金。

自営業をしているうちの夫は国民年金です。

以前は毎月支払っていましたが、調べてみるとお得な支払方法を発見。

今回は国民年金の支払いについてのお話です。

 

国民年金の支払い方法の種類

www.nenkin.go.jp

日本年金機構のHPによると、国民年金第1号被保険者及び任意加入被保険者の1ヶ月当たりの保険料は、令和元年度は16,410円。

支払い方法は、

①送られてくる納付書を使ってコンビニなどで支払う。

②口座振替

③クレジットカード払い

から選ぶことができます。

 

お得な前払い

毎月支払ってるよ、という方もいらっしゃると思いますが、実はまとめて前払いすると割引が適用されます。

【現金】・【クレジットカード払い】の場合、

6ヶ月分を前納すると、810円の割引。

(99,240円→98,430円)

1年度分を前納すると、3,520円の割引。

(198,480円→194,960円)

2年度分を前納すると、14,590円の割引。

(397,800円→383,210円)

 

【口座振替】の場合

6ヶ月分を前納すると、1,130円の割引。

(99,240円→98,110円)

1年度分を前納すると、4,160円の割引。

(198,480円→194,320円)

2年度分を前納すると、15,840円の割引。

(397,800円→381,960円)

 

こう見ると、口座振替が一番お得ですね。

日本年金機構側の確実に支払って欲しい気持ちが見えてきます。

貯金がなくてまとめて払えない人が一番損をするという…

なんとも納得できない感じですが、使える制度は使います。

 

よし、2年前納しよう!

となりますが、ちょっと待ってください。

口座振替よりも、クレジットカード払いの方がお得なんです。

なぜなら、

年金の支払いでポイントがもらえる

から!

ただ、カードの種類によってはもらえない場合もあるので注意です!

夫はdカードを使用していますが、

d-card.jp

こちらのポイント進呈対象一覧によると、国民年金保険料はポイント進呈の対象になっていません。

結構な額なだけに残念。

なので、妻のわたしが持っている、楽天カードを使用します。

本人以外でも支払えるのか?

支払えます。

・『国民年金保険料クレジットカード納付(変更)申出書』

・『国民年金保険料クレジットカード納付に関する同意書』

この2つに記入して年金事務所へ提出します。

f:id:hatimitu-m03:20200213062806j:plain

国民年金保険料に関する手続き|日本年金機構

↑こちらから印刷できます。

 

楽天カードは1%のポイントがつくので、約3,800ポイントがつきます。

14,590円+3,800ポイントで約18,390円得するということ。

口座振替で2年前納した場合の15,840円の割引よりお得になります。

この申請は2月28日までなのでお早めに!

 

2年分はなかなか厳しいですが、毎月こつこつ貯金をしています。

この割引が数回続けば、結構な額になりますからね。

自営業は色々大変ですが、制度をうまく利用して、少しでも負担を減らしていきたいと思います。

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain