のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

【子供とおうち時間】ぬりえなどを印刷できる『ちびむすドリル』を活用

【スポンサーリンク】

幼児とのおうち時間、なにしようかなーという時ありませんか。

自分はもっと子供の相手ができると思っていたのですが、

「お願い、ちょっとひとりでなにかしていて……」

と思うときも多々ちょっとあり。

そんな時活用しているのが、『ちびむすドリル』です。

happylilac.net

幼児・小学生・中学生向けの知育教材・学習教材を無料でダウンロードできるサイトです。

けっこう内容も多く、これが無料とは……と驚いています。

 

2歳児の娘のために印刷することが多いのが、ぬりえ。

f:id:hatimitu-m03:20200428053327j:plain

動物やお花などたくさんの種類があります。

f:id:hatimitu-m03:20200428053438j:plain

まだぐるぐる色を塗るだけですが、真剣です。

何色にしようかな、と考えたり、

クレヨンをしっかり持ったり、

紙を押さえたり、

絵に合わせて色を塗ったり、

ぬりえひとつとっても、子供にとっては成長につながるのですよね。

そして母は数分まったりできる(笑)

集中するととんがる唇をほほえましく見て休憩します。

 

ちなみにわが家のクレヨンは、シュトックマーの蜜蝋クレヨンです。

食品基準で作られた、赤ちゃんがなめても大丈夫なクレヨン。

ブロックタイプは小さい子でもにぎりやすいので、1歳くらいから使っています。

発色もきれいだし、手にもつきにくいので重宝しています。

最初は色を選びやすいように少な目の8色にしました。

指が発達してきたら、スティックタイプの色の多いものを使わせたいなぁ。

  

他にも、はさみの練習用の用紙だったり、

f:id:hatimitu-m03:20200428053325j:plain

工作の用紙だったり、

f:id:hatimitu-m03:20200428053314j:plain

着せ替えができたり、

f:id:hatimitu-m03:20200428053305j:plain

ワーク的なのもあります。

f:id:hatimitu-m03:20200428053259j:plain

この辺は、まだ字が読めないので、親が声をかけながら一緒にやるといいですね。

せっかくワークを買っても全然しないと悲しいので、『ちびむすドリル』でどんなことに興味があるのか、どのくらいのことが理解できるのかを試してみるといいかもしれません。

その他にも、絵合わせカードやとんとん相撲を作れたりと、便利な素材がたくさんあります。

 

まあ、与えた結果、

f:id:hatimitu-m03:20200428060701j:plain

こんな無残なことになることも多々ありますが。

全然着せ替えしないという……。

いいんです、いいんです。

はさみを使っている時は真剣な顔してますから。

まだ服に合わせて切るのは早かったよね、とわかったのだから。

母が切っておけばよかったよね……。

 

印刷する時は、普通のコピー用紙だとぺらぺらでやりにくそうなので、少し厚手のものを使っています。

ぬりえもはさみもやりやすいようです。

 

子供とのおうち時間、『ちびむすドリル』を活用して、楽しくすごしましょう♪

 

お題「#おうち時間

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain