のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

キャンプの本『はじめてキャンプ』と絵本『はじめてのキャンプ』

【スポンサーリンク】

今年は娘とデイキャンプをしよう!

と思っていたのですが、色々な要因が重なって実現できておらず……。

とりあえず、気分だけでも。

知識も大事よね!

ということで、キャンプに関する本を買ってみました。

f:id:hatimitu-m03:20200721054947j:plain

ビギナー向けのキャンプ本と、娘と楽しむ絵本です。

 

『自然と親しむはじめてキャンプ』

日帰りからペット連れ、テント泊まで、ビギナーでも安心! 

と書いてある通り、準備からテントの設置、料理、遊び、危険への対処まで。

写真たっぷりで、キャンプ初心者にわかりやすく書かれた本でした。

そしてあらためて、

キャンプっているもの多いな!

という感想^^;

やはり、本格的にすべて揃えて……は無理そう、と再確認しました。

置くところないよ。

なので、わが家はデイキャンプ&コテージなどの利用やレンタルでチャレンジしてみようと思います。

わたしも夫もアウトドアにはまったく詳しくないので、まずは慣れることから。

この本にはデイキャンプのタイムスケジュールやキャンプ場でのマナーも載っているので、そこを読み込んでおこうと思います^^

 

そして、道具に関しては、父が色々揃えていることが判明。

わたしが子供の頃にはキャンプなんて連れて行ってもらったことありませんでしたが。

ツーリングで出かけてソロキャンプしたり、孫(わたしの甥っ子)たちとキャンプしたりしているらしいのです。

わたしがほしかったコンパクトなカセットコンロや焚き火台も持っているらしい……。

なんだよ!

早く教えてよ!(笑)

今度デイキャンプへ行こうよと誘っています^^

コロナがひどくならなければですが……

 

『はじめてのキャンプ』

小さな女の子、なほちゃんがはじめてのキャンプに行くお話です。

最初は大きな子供たちに反対されてしまいますが、なほちゃんはがんばって自分の役割を果たします。

重い荷物を自分で持って、みんなでごはんを作って、みんなで洗って、キャンプファイヤーして……。

最後はすがすがしい笑顔のなほちゃん。

キャンプって、子供を成長させてくれるんですね。

かわらでのガチなキャンプで、子供たちがとってもたくましいです。

 

今までの絵本より随分厚くて文字も多かったのですが、娘の大好きな絵本になりました。

4歳からとなっていますが、3歳の娘でも楽しめました。

主人公のなほちゃんをなぜか自分だと思っているようで、娘の名前で読むと喜びます^^

「キャンプに行くんでしょ」

と、行く気満々。

これは応えねばなぁと、思っております^^;

早く行きたいね。

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain