のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

【siroca電気圧力鍋】で作ったお赤飯とアレンジおやつ

【スポンサーリンク】

人生で初めてお赤飯を作ってみました。

siroca電気圧力鍋についていたレシピに載っていたので、いつか作ろうと思っていて。

好きなんですよね、お赤飯。

でもお祝いでもないと食べる機会があまりなくて。

今は時間があるので材料を購入して挑戦。

とっても簡単にできましたよ。

 

siroca電気圧力鍋で作るお赤飯

 

材料

もち米 450g

あずき 45g

水 600ml

塩 小さじ1/2

 

※レシピではあずきではなくささげでした。

 

作り方

1、内なべに、あずきと水を入れて本体にセットし、ふたを閉める。

f:id:hatimitu-m03:20200503084912j:plain

圧力調理ボタンを押して加圧時間を5分に設定し、スタートボタンを押す。

 

2、加圧が終わり、圧力表示ピンが下がったらふたを開け、あずきとゆで汁に分けて常温にさます。

f:id:hatimitu-m03:20200503084902j:plain

 

3、もち米は洗い、ざるに上げて3分程度水を切る。

f:id:hatimitu-m03:20200503084858j:plain

 

4、内なべに3と2のゆで汁450ml・塩を加えて軽く混ぜ合わせる。

 さらに2のあずきを入れて本体にセットし、ふたを閉める。

f:id:hatimitu-m03:20200503084835j:plain

 

5、白米メニューを選び、スタートボタンを押す。

 

6、加圧が終わり、圧力表示ピンが下がったら混ぜ合わせて出来上がり。

f:id:hatimitu-m03:20200503084856j:plain

 

意外と簡単にできました♪

f:id:hatimitu-m03:20200503084851j:plain

2の常温に冷ますところでちょっと作業がとまるくらいで、難しいところはありませんでした。

もっと難しいと思ってたけど、電気圧力鍋を使うと手軽に作れるんですね。

 

アレンジおやつ

材料はほぼおはぎよね。

ってことで、おやつにアレンジ。

f:id:hatimitu-m03:20200503084846j:plain

手をぬらしてお赤飯をお団子状に丸めます。

砂糖をまぜたきなこをまぶして完成。

おはぎ風のおやつができました。

おはぎより大分あっさりしていますが、娘には好評。

お赤飯よりもこちらをぱくぱく食べました。

 

残ったお赤飯はおにぎりにして冷凍。

f:id:hatimitu-m03:20200503084843j:plain

小腹がすいたら食べよう。 

 

お赤飯の雑学

お赤飯はもち米とあずきで作るものだと思っていたのですが、「ささげ」というお豆で作るということを知りました。

(地方によると思いますが)

調べたところ、あずきだと割れてしまい、「切腹」を連想させてしまうので縁起が悪いとされ、割れにくいささげで作るようになったのだとか。

ささげとあずきは親戚のような似た種類の豆のようです。

 

わが家では割れるのは気にしないので、これからも手に入りやすいあずきで作ります^^

 

▼わが家では4Lタイプを愛用中です。

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain