のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

あたたかくて肌にやさしいシルクの肌着

【スポンサーリンク】

最近、シルク素材が気になっていて。

試しにシルク混の肌着を購入してみたところ、あたたかくてとってもよかったのでご紹介します。

 

マリーコットンシルクキャミ

楽天でシルクふぁみりぃの、マリーコットンシルクキャミを購入しました。

f:id:hatimitu-m03:20200112065716j:plain

薄着になってもも透けないように、色は黒を。

f:id:hatimitu-m03:20200112065817j:plain

コットン80%、シルク20%。

f:id:hatimitu-m03:20200112065825j:plain

ぽこぽこ凹凸のある素材で、やわらかく、よく伸びる素材です。

もともと腹巻の素材に切り込みを入れたものなので、ちょっと不思議な形をしていますよね。

この切り込みに腕を入れるってどうなの?苦しくないの?

と半信半疑でしたが、まったく問題なく着られました。

元が腹巻だけあって、フィット感がすごい

脇にも肩にも縫い目がありません

フィットするのでこすれが少ないせいか、乾燥ででていた背中のかゆみもやわらいだ気がします。

妊娠していた時にシルクふぁみりぃさんの腹巻を買おうか迷っていたのですが、よく伸びるし、肌触りもいいし、かなり好印象です。

腹巻だとずれたりするのが気になるので、腕を通せるほうがありがたいです。

昨年購入した、無印良品の『綿とウールで真冬もあったかシャツ』の中に着ています。

 

普通のキャミやタンクトップと違って、腹巻としても使えるのもいい

肩が出るデザインの服などで普通の肌着が着られない場合でも、切込みに腕を通さなければ、チューブトップのような感じで着ることもできます。

元々腹巻なので、しっかりフィットしてずれませんしね^^

 

シルクに期待する効能

シルクには、

抗菌・防臭

吸水・保湿性が高い

UVカット効果

など、様々な効能があるようです。

さらさらしているので、肌にも優しいですよね。

敏感肌の方や化繊が肌に合わない方にはいいと思います。

わたしも冬場は乾燥しやすく、特に背中がかゆくなります。

背中にきびもできやすく、一時はひどい状態になっていたので、

保湿性による乾燥予防、抗菌性によるにきび予防になってくれたらいいなと期待しています。

もう皮膚科で治療したくない……。

冬、夏通してどんな着心地か試してみよう。

 

シルクふぁみりぃでは、ほかのキャミも販売されています。

コットン51%、絹45%、ナイロン3%、ポリウレタン1%(肌面は絹100%)のオリーブキャミや

絹99%、ポリウレタン1%(肌に触れるのは絹のみ)のエヴァシルクキャミも販売されています。

シルクが多いので、ちょっとお値段がお高めになっています。

なので、マリーコットンシルクキャミから試してみました。

どちらも試してみたいなぁ。

 

年をとるにつれ、見た目や値段よりも機能面だったり、肌触りだったりを重視するようになりました。

肌着は1日中肌に触れているので、気持ち良いものの方がストレスが少ないんですよね。

肌着は自分に優しくいこうと思います^^

 

▼こちらもシルクふぁみりぃさんで購入したものです。あたたかくてお気に入り。

www.nonbiriseikatubibouroku.com

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain