のんびり生活備忘録

めんどくさがりワーキングマザーの子育てと暮らし

GW四国滞在③ 新屋島水族館

【スポンサーリンク】

桂浜水族館に惨敗(?)したので、後日新屋島水族館へ行きました。

屋島は源平合戦の古戦場として有名な、屋根の形をした溶岩台地だそうで。

ちょっとした山の上ですね。

四国村もありますが、天気がいまいち(雨が降ったりやんだり)な上、娘がまだ長距離歩けないので、水族館だけ行きました。

 

当日、雨の影響で霧がかっていました。

駐車場に停めると、少し歩きます。

たくさんの家族が歩いていました~。

 

新屋島水族館

年中無休

営業時間:9:00~17:00

(最終入館 16:30)

料金 大人 1,200円

   中学生・高校生・65歳以上 700円

   3歳以上 500円

   2歳以下・障害者手帳をお持ちの方 無料

(団体割引あり。2019年5月現在)

開館は昭和44年。

長年愛されている水族館なのですね。

海に隣接している水族館はよくありますが、ここは山の上のめずらしい水族館です。

 

入館すると、すぐそばでイルカショーが行われようとしていたので、早速参加。

タイトル、「世直し侍」。

これがもう面白かったです!

水族館とか動物園とかのスタッフさんの演技力、演出力ってすごいですよね。

お仕事とはいえ、感服します。

驚いたのが、終盤。

世直し侍がイルカに乗る!

おおー!

と思ったら、プールに飛び込んで(肌寒い日でした)、イルカが押上げてジャンプ!

す、すごい。

年中無休なのに、いつ練習しているんだろう……。

お客さんを巻き込んだ演出あり(知っているのか、みんなカッパ持参)、

イルカとのコンビネーションもすばらしく、たくさん笑わせてもらいました。

そして、写真を撮っていないわたし……(ダメダメ)。

プールに入った後も世直し侍は登場し、ショーが終わった後も子供達と写真を撮り、サービス精神旺盛な侍でした~。

イルカのジャンプもすごかったです。

f:id:hatimitu-m03:20190512061438j:plain
f:id:hatimitu-m03:20190512061502j:plain

 

新屋島水族館のイルカプールはイルカがとっても間近に見ることができます。

イルカの顔がよく見えてちょっとドキドキします(わたしだけ?)

そして近すぎて、水をかけられます

娘もやられました(笑)

娘はびっくりして呆然としておりました。

ご注意を。

イルカの近くにはゼニガタアザラシがいますよ。

f:id:hatimitu-m03:20190512061651j:plain

 

その後はペンギンやカワウソを見て、お魚の水槽を娘と眺めていきました。

1歳の背ではちょっと厳しいので、抱っこで。

階段を登ったところに展示されているクラゲが幻想的でした。

めずらしいマナティーのお食事風景もみることができました。

f:id:hatimitu-m03:20190512060817j:plain

お食事中のマナティー(画像はHPからお借りしました)

にんじんやら野菜を食べてました。

 

さて、出ようかと思ったところ、ちょうど次のイルカショーが始まるところだったので、また見ることにしました。

今度は「ドルフィンジャー」。

戦隊モノです。

f:id:hatimitu-m03:20190512061005j:plain

ドルフィンジャー(画像はHPからお借りしました)

なんと演目が3つもあるようで。

やるな~、新屋島水族館。

ドルフィンジャーのお兄さんも、悪役のお姉さんも、すばらしい演技力。

もちろんイルカ達の演技力もジャンプ力も。

わたしは知りませんでしたが、イルカプールに透明ボートを浮かべてイルカに触ることができるイベントが行われているようです。

1歳児とは参加できなかったでしょうが、もっと大きい子なら一緒に体験してみても面白そうですね。

 

その他にも、ゼニガタアザラシやバイカルアザラシのショー、えさやりなど色々イベントをされているようです。

アシカステージが工事中とのことで、現在中止となっています(2019年5月現在)。

再開が楽しみですね。

 

水族館を出た後は、まわりをお散歩。

屋島からは、いい景色を見ることができますが、この日は霧がかっていました。

f:id:hatimitu-m03:20190512062652j:plain

屋島からの風景

これはこれで幻想的といえなくもない。

第八十四番札所の屋島寺にも行きました。

本堂の右側には、大きな狸の石像が。

四国狸の総大将、「太三郎狸」と呼ばれる土地の氏神だそうで。

子宝、縁結び、家庭円満の神様だそうですよ。

平成狸合戦ぽんぽこを思い出しました~。

 

お昼ごはんはれいがん茶屋でうどんとおでん。

お店の外では瓦投げをすることができます。

娘と半分こ、と思ってうどんを1杯にしたら、ほとんど食べられて(よく食べるようになったな~)、もう1杯頼みました(笑)

ぐるっとまわって駐車場に帰り、屋島をあとにしたのでした。

 

朝から夕方までのんびり楽しめる屋島、おすすめですよ。

 

▼屋島水族館のHPはこちら。

www.new-yashima-aq.com

▼四国村のHPはこちら。

www.shikokumura.or.jp

  

↓ランキングに参加しています。いつもクリック応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain