のんびり生活備忘録

めんどくさがりワーキングマザーの子育てと暮らし

手作りなめたけ 調味料としても使えて便利です

【スポンサーリンク】

わが家はなめたけを手作りしています。

f:id:hatimitu-m03:20190323094518j:plain

出産前、出産後にごはんと食べようと、瓶詰めのなめたけを買っていました。

しかし、いざ食べようと思ったら、なめたけがない!

夫がすっかり食べてしまっていました。

夫がなめたけが好きだとわかり、また買おうかなと思いましたが、

「なめたけって作れないのかな?」

と調べたところ、簡単に作れる事が判明。

えのきは安いので、瓶詰めを買う値段で瓶詰めの数倍の量を作ることができます。

簡単だし、色々アレンジができるのでおすすめです。

 

なめたけの作り方

 【材料】

えのきだけ 200g

醤油 大さじ3

みりん 大さじ3

酒 大さじ3

砂糖 小さじ2

 

【作り方】

1、えのきだけはいしづきを落として、3分の1の長さに切り分ける。

f:id:hatimitu-m03:20190323094546j:plain

2、鍋にえのきだけと調味料をすべて入れて中火にかける。

f:id:hatimitu-m03:20190323094535j:plain

3、焦がさないようにかき混ぜながら煮る。

f:id:hatimitu-m03:20190323094525j:plain

かさが半分くらいに減ります。

ぬめりが出てきたら完成。

 

本当はここでお酢を入れるようなのですが、夫がお酢を入れない方がおいしいと言い張るので、わが家は入れていません。

なので、実はただの甘辛煮です(笑)

お酢を入れるなら、大さじ1を入れて30秒煮たらOKです。

お酢を入れるとさっぱりします。

f:id:hatimitu-m03:20190323094518j:plain

えのきだけ2袋で作ると、野田琺瑯のレクタングル深型Mサイズ一杯になります。

これだけあってもぺろりと食べられちゃいます。

 

なめたけのアレンジ

シンプルに白ごはんにかけるのもおいしいのですが、色んな食材と合わせてもおいしいです。

玉子かけご飯に

f:id:hatimitu-m03:20190323143616j:plain

甘辛醤油味なので、なめたけ以外の味付けは不要。

とってもおいしく食べられます。

ごま油をたらすと香りがついて違ったおいしさに。

 

生野菜やゆで野菜にかけて

トマト+なめたけ

f:id:hatimitu-m03:20190323094444j:plain

ゆで小松菜+なめたけ

f:id:hatimitu-m03:20190323094458j:plain

大根おろし+なめたけ

f:id:hatimitu-m03:20190323094508j:plain

なめたけと和えるだけで、簡単に1品できてしまいます。

基本醤油と合うものはなんでも合います。

冷奴にもいいですね。

 

麺類と

麺類と合わせてもおいしいです。

うどん

そば

そうめん

なめたけを和えるだけでめんつゆいらずです。

ねぎ、天かす、のりなど薬味をのせるとりっぱなごはんになります。

 

パスタとも好相性。

大根おろし+なめたけ+ねぎ+のり

で冷製パスタ。

にんにく+ベーコン+なめたけ+のり

で炒めて和風パスタ。

など、簡単に味付けできちゃいます。

 

安くて簡単!

ぜひなめたけを手作りしてみてくださいね。

 

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain

↓ランキングに参加しています。いつもクリック応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ