のんびり生活備忘録

シンプルで楽しい子育てと暮らし

【2歳7ヶ月】娘の成長記録

【スポンサーリンク】

身長:82.6㎝

体重:11.0㎏

 

お母さんいかないで

朝、わたしが一番に起きて、ごはんの用意と洗濯をすませた後、夫と娘を起こしに行きます。

大抵、わたしがオムツをかえて服を着替えさせてから、

2階の寝室から1階のダイニングへ連れて降りるのですが、娘が起きてから、

「お父さんよろしく~」

とひとりで降りていこうとすると、すごい顔で泣きながら、

「お母さんいかないでー!」

と追いかけてきます。

夫がいてもダメ。

お母さんじゃないといや!らしいのです。

起きる前にいなくなれば、大人しく夫に抱っこされて降りてくるのですが。

それがかわいくて、時々わざと置いていきたくなってしまう、ひどい母親です。

 

お店やさん

保育所でお店屋さんごっこをしているらしく、

「いらっしゃいませ、どーぞー」

「バナナがありますよー」

「どうもありがとう」

と、家でも親相手にお店を開き始めました。

時々バーコードを読むようなしぐさもしています。

これからどんどん、ごっこ遊びが発展していくのだろうなぁ。

友達と遊ぶ姿を見るのが楽しみです。

 

電話

いつも遊びで

「もしもし~?」

としているので、何度かおじいちゃんおばあちゃんに電話をかけてみていました。

でもいざかわってみると、向こうからの声を聴いているだけで、全然声がでません。

最後の最後に小さい声で

「おばあちゃん、ばいばい」

と言うのが精一杯。

でも、何度かやっている内に、ちょっとずつお話できるようになってきました。

お話というか、わたしが言っていることを真似しているだけですが^^;

わが家には夫が仕事のためにつないだ固定電話があるので、

もう少し大きくなったら、110番や119番のことも教えたいなと思っています。

災害時などの時のために、公衆電話のことも教えたいな。

 

暗いと眠れない?

絵本の読み聞かせを終えるとライトを消していたのですが、

最近ライトを消すと、

「つけて」

と言うようになりました。

暗闇がこわくなったのでしょうか?

もしかしたら、保育所でおばけの絵本を読んだから?

この絵本かな。

時々「ふうせんねこ」と言っているので、こっちは確実に読んでいるよね。

わたしも読んでいたなぁ。

仕方がないので、ライトをつけっぱなしで寝ています。

後からくる夫が消しています。

暗闇の中で見えないのが不安なのかな。

それとも、おばけや怖いものを想像してしまうのかな。

なんにしろ、色々考えるようになった、成長の証なのでしょうね。

 

最近好きな歌

『ふしぎなポケット』

ポケットをたたくとビスケットが増えるあの歌。

ポケットに何か入れて、たたきながら歌っています。

 

『りんごコロコロ』

先日行われた保育所の発表会で踊りながら歌っていました。

上手に踊れていたなぁ(親ばか目線)。

 

一人称の変化

娘は保育所で呼ばれるように、

「○○ちゃん」

と自分のことをちゃん付けで呼んでいるのですが、最近は

「わたし」

や、

「ぼく」

と言っていることもあります。

絵本からなのか、年上のお兄ちゃんお姉ちゃんの影響なのか。

「わたし」「ぼく」=「自分」

と気がついたようです。

保育所で様々なことを吸収してきますね。

 

来年はどんな成長をみせてくれるのか、楽しみです^^

 

↓ランキングに参加しています。応援クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓楽天ROOMにこのブログでご紹介したものなど集めているのでぜひ遊びにきてください♪

f:id:hatimitu-m03:20190207064829j:plain