のんびり生活備忘録

めんどくさがりワーキングマザーの生活の記録

簡単おかず キャベツの洋風煮びたし 余ったベーコンの保存方法付き

【スポンサーリンク】

夫が生キャベツが苦手なので、付け合わせにキャベツの煮びたしをよく作ります。

今回は洋風にしてみました。

作り方はとっても簡単♪

f:id:hatimitu-m03:20180929051058j:image

キャベツを洗った後、バリバリちぎってフライパンへ入れます。

ベーコンを短冊切りにしてちらし、コンソメ顆粒をぱらぱら。

水をちょっとだけかけて、蓋をし、弱火でことこと。

キャベツがしわなりしてきたらひとまぜして火を止め、蓋をしたまま余熱で火を通します。

f:id:hatimitu-m03:20180929051705j:image

味を見て塩を足します。

f:id:hatimitu-m03:20180929051751j:image

お好みでブラックペッパーをかけて。

ベーコンのうまみが染み込んでおいしいですよ(^_^)

生キャベツはあまり量が食べられないけど、火を通せばパクパク食べられます。

柔らかいから子供にも食べさせやすい。

 

ちなみにベーコンは

f:id:hatimitu-m03:20180929051938j:image

袋を剥いだ後、そのまま切って、

f:id:hatimitu-m03:20180929052116j:image

余ったものは保存袋に入れて冷凍しておきます。

まな板が汚れないし、次回切らなくてもいいので楽チン。

広げて冷凍しておけば、必要な分だけ取り出せます。

生協のベーコンは無塩せき。

安心でおいしいです。

 

hatimitu-m.hatenablog.com

 

ぽちっとしてもらえると励みになります♪

       ↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村