のんびり生活備忘録

めんどくさがりワーキングマザーの生活の記録

妊娠後期の体調 おなかの重みで腰痛発症。骨盤ベルト必須です!

【スポンサーリンク】

後期に入ると、おなかが大きくなってきて、

いつも皮膚が張っている感じでした。

おなかが気になって、無意識にさすっていました。

幸い妊娠線はできませんでした。

予防のため、毎晩お風呂上りにクリームを塗っていたのがよかったのでしょうか?

 

腰痛発症

おなかが大きくなるにつれ、腰が痛くなっていきました。

でっぱっていくおなかに耐えられず腰が悲鳴をあげている感じ……

常に手でおなかを支えておきたくなります。

そこで、骨盤ベルトを用意しました。 

用意したのは、犬印のなが~く使えるマタニティベルトです。


 

わたしはMサイズにしました。

選んだポイントは、

・産前~産後まで長く使える。

・簡単につけられそう。

・つけているのが他の人からわかりづらそう。

ということでした。

実際どうだったかご紹介しますね。

 

1.産前~産後まで長く使える。

産婦人科でも説明があると思いますが、

出産後、すぐに骨盤ベルトをしたほうがいいです。

出産でゆるゆるになった骨盤をそのままにしておくと

後々からだの不調につながります。

昔のさらしの役割を骨盤ベルトでするのですね。

産前からだんだんと骨盤がゆるんできて、

おなかの重みで腰に負担がかかります。

このマタニティベルトは、産前の腰痛対策から、産後の骨盤の固定まで

長くつかえることがポイントになりました。

 

産前はおなかを下から支えてくれるので、

歩くのが楽になりました。

するのとしないのとでは全然違います。

特に妊娠後期は安産のために

体調に問題のない人は動いた方がいいので、

腰痛で動けないのは困ります。

 

産後は出産直後に助産師さんがつけてくれました。

出産後は想像していたよりもずっと骨盤ががたがた。

普段からは考えられないくらい開いた後ですからね~。

そのままなにもなしに歩くのはほんとうに危険だと思いました。

産後しばらくはベルトをつけて骨盤の回復を待ちました。

子供を抱っこすることでも腰は痛くなるので、

その時もベルトをつかうと効果的です。

 

2.簡単につけられる 

骨盤ベルトにもいろいろ種類があるので、

つけるのが複雑そうなものもありましたが、

こちらは比較的シンプルです。

有名なとこちゃんベルトと迷いましたが、

とこちゃんベルトは寝転がってから装着が正しいようです。

いちいちめんどうだなと思ってしまって(^^;

こちらは立ったまま装着でき、

締め付けの調整も簡単。

恥骨に合わせて平行に装着するだけです。

ストレス無く毎日つけることができました。

 

3.つけ心地 

比較的生地が薄く、

重なり部分がクロス構造になっているので

ごわごわした感じが少なかったように思います。

マタニティー服の上から見てもまったくわからないと思います。

足の付け根の部分に当たりにくいように

カーブになっています。

気になる方は腹巻などの上につけてください

ということだったので、

わたしは肌着の上からつけました。

 

このベルトをつけると腰が安定し、

おなかを支えてくれるので、

かなり楽になりました。

産前産後の骨盤ベルトで迷われている方におすすめです♪

 

足のむくみ

 あと、だんだんと脚がむくむようになりました。

出産前に、夫と車で隣の県まで日帰り旅行に行きましたが、

帰ったら脚がパンパンでした(^^;)

普段から足を冷やさないようにしたり、

寝転がるときにクッションの上に足をのせたり、

塩分を控えめにしたり

むくみ対策をするように心がけました。

 

こむらがえり

 寝ているときに、時々足がつりました。

いわゆるこむらがえりですね。

妊娠後期になると、胎児の骨形成のためにたくさんののカルシウムが必要で、

母体のカルシウム量が減少するために起こりやすくなるそうです。

 

こむらがえりはふくらはぎの腓腹筋(ひふくきん)という筋肉が

異常に収縮することで起きるので、

収縮した腓腹筋を伸ばすと治ります。

つまり、つま先を引き上げるように上げて筋肉を伸ばします。

自分でつま先を持って引っ張ってもいいのですが、

妊娠後期になるとなかなか難しい体勢ですよね。

手伝ってもらえる人がいたらやってもらうといいかもしれません。

わたしはなった時、必死に足を伸ばして収まるのを待ちました。

なかなか痛いですよね(;_;)

 

カルシウムの豊富な食品をとったり、

足をマッサージしたり、暖めたりすることで予防できるそうです。

 

目論見がはずれた…

 産休に入ったらDVDを見てのんびりすごそう♪

と楽しみにしていたのですが、

実際はずっと座っているのも寝転がっているのもしんどく、

散歩にでたり、料理をしたり、掃除をしたりと

動いているほうが気がまぎれて、

のんびりDVDどころではありませんでした(笑)

普段なかなか観たい映画があっても時間がとれないので残念でした。

これからさらに難しいですね。

老後の楽しみにするしかないな(笑)

 

以上、妊娠中の体調を初期から振り返ってみました。

わたしは運のいいことに、

体重が増えすぎることもなく、

逆子になることもなく、

風邪をひくこともなくすごすことができました。

妊娠中の体調は人それぞれですが、

なにかの参考になればと思います。

 

こちらもよろしければ。 

hatimitu-m.hatenablog.com

hatimitu-m.hatenablog.com

hatimitu-m.hatenablog.com

 

 ランキングに参加しています。

よろしかったら、ポチッと応援お願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村